記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEWりんたろう放浪記 ~ディープエッセンシャル浜松町~

店舗:ディープエッセンシャル浜松町
Web:http://lilyroses.tokyo
電話番号:03-6432-4224
セラピスト:板垣うみ
コース:エッセンシャルコース90分 ネット指名総額15000円
今回は、前回に引き続きディープエッセンシャル巡りと言うことで浜松町店を潜入する。
 
以前にも浜松町店には潜入している経緯があるが良い印象しかない。
店舗は綺麗、施術も申し分ない。
持ち上げてる訳ではないがここは居住性という点に関しては日本で1、2を争う名店と言っても良いだろう。
一度通うのをやめていたりんたろうが、メンズエステ行きを再開したキッカケとなったお店でもある。
今回のセラピストはどうだろう?
お店の場所は新橋、もしくは浜松町を下車。
汐留方面に歩く。
浜松町からなら北口を出て東京タワーを目指し大門交差点まで行く。
交差点を右折してセブンイレブンを目指して歩けば良いだけ。
これ簡単。
時間にしたら、約5分。
セブンイレブンから電話。
ここまで流れるような流れ。
電話対応の男性スタッフはハキハキしており非常に気分が良い。
さて、やってきたのはマンションの一室。
ここの店舗は風呂場ではなくシャワーというところが少し狭く感じる。
ただそれだけ。
そのシャワールームに置いてあるシャンプーはお店の名前と同じというシャレの効いているお店なのだ。
部屋に入るとかわいい容姿の女の子が出迎えてくれる。
今回のセラピスト「板垣うみさん」21歳。
横浜店に続き若いセラピストの登場だ。
しかし、メンズエステはやはり何と言っても施術次第。
若ければいいってものでもない。
とりあえず様子見だ。
個室に案内されお会計。
そして、着替えてシャワーへ行く。
シャワーのシャンプーが変わってないところに安堵感を持ちドレスコードの「紙パンツ」を履く。
今回は「極小Tバック」を選択。
さてさて肝心の施術開始ですよっと。
まずは指圧から。
小柄な体なのにしっかりと指に力を込めてしかも割と長い時間やってくれる。
特に背中周りがガチガチなのでこれは嬉しい。
そして、オイルマッサージへと移行。
オイルマッサージは、まずは足から。
一通り終えて次はカエル足。
セラピストさんの肌がもち肌でだいぶ具合がいい。
そして、とにかく◯◯周辺と◯◯◯◯周辺を念入りにサワサワしてくれる。
そう、例えて言うなら火を起こしてるかのように。
りんたろうの火も着実に燃え上がっていく。
続いて反対側も。
この子、21なんだよな。
生まれてこの方彼氏と言う存在を作ったことないって言ってたよな。
ってことは◯◯?
なのにこの技術。
◯◯や◯◯◯◯を触るか触らないかの瀬戸際外交。
もう、こう言う瀬戸際外交なら世界平和間違いなし。
カエル足が終わりホッと一息ついたところに耳に息を吹きかけのハンドマッサージ。
こちらは◯◯◯◯が押しつぶされて痛い。
…でもそれが嬉しい。
 
クールダウンを促すように仰向けのフットマッサージ。
それが終わるといよいよメインディッシュだ。
メンエスの醍醐味、セラピストの技量が問われるキワキワマッサージの始まりだ。
向こうも全力で来るならこっちもクールダウン済みだ。
やれるもんならやってみろって話だ。
まずは鼠蹊部リンパのマッサージ。
◯◯や◯◯◯◯、そして◯◯◯にまで手が届かんばかりの勢いだ。
「触ってるよね?」と聞くと「触られてるように感じてもらえるのが技術なんですよ」と答える。
とても男性の扱いに不慣れな子だとは思えない。
とにかくうまい。
うまい、うますぎるとどこかのローカルCMのようなキャッチコピーをそのまま使ってあげたい。
そして、続いては上半身を◯◯◯◯に乗せそのまま上半身のB地区を触って来る。
これは着衣がなければ「◯◯ズ◯」というやつじゃないか。
慌ててもう一度確認した。
「今まで彼氏いたことないんだよね?」
そうすると、笑顔で「はい」と答える。
もうこれは驚くべき状況だ。
反則と言っていいだろう。
ディープエッセンシャル、とんでもない逸材を育てあげた恐ろしい店舗だ。
 
 そして、トドメと言わんばかりに太ももに足を挟み上半身と下半身の同時マッサージ。
…これは
…やばい
…これはもうね、ス◯べっていうものではないのだろうか。
胸元に頭を乗せて来る細かい技術がまた嬉しい。
定食のお新香のような小さな気配りなのかも知れないがスケベ心が、セラピストさんを愛おしいと感じてしまう瞬間なのかも知れない。
 
そうこうしていると時間が来て終了。
あとは、シャワーを浴びておしまい。
またしても再訪したい子が増えてしまった。
 
<評価>(五段階)
マッサージのうまさ:★★★★
密着度:★★★★
キワッキワ度:★★★★★
CP:★★★★★
セラピストの容姿:★★★★
癒し度:★★★★★
店内設備:★★★
再訪:★★★★
備考:始めて一カ月でこの技術、とても恐ろしい逸材
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

okyakudayo

Author:okyakudayo
リフレ業界の吟遊詩人サトリのブログです。
Twitter(@okyakudayo)にて面白いことを呟いていますがよく滑ります。
どちらかと言えば手数勝負のタイプです。
時々はまともなことも呟きますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。