記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEWりんたろう放浪記 ~姫スパ六本木  玉木ゆみ~

店舗:姫スパ 六本木店
Web:http://hime-spa.com
電話番号:03-6712-2339
セラピスト:玉木ゆみ
コース: 90分QUEENコース ネット指名総額17000円
 
 
六本木、かつてはジュリアナやマハラジャなど一世を風靡したバブル期象徴のような場所。
また、六本木ヒルズという「ヒルズ族」なんて言うIT先駆けの若き経営者がオラついて借りていたITバブルの象徴のようなランドマークがある。
 
りんたろうはそんな六本木のテレビ局に仕事があり出かけた。
 
テレビ局なんて言っても洒落た仕事ではない。
 
少しお手伝いも兼ねて来たようなものである。
 
  
そんな六本木仕事が終わり少し時間がある。
今日の潜入先は前々から気になっていた六本木のメンズエステ姫スパ六本木店だ。
  
 
六本木駅6番口から徒歩3分、フランスベッドまで来たらお店に電話。
  
 
丁寧な口調の男性が とてもわかり易く店までの手順を教えてくれる。 
 
 
そして、向かったマンションの一室。
女優の相武紗季似の美人さん!  
「玉木ゆみ」さん、本日のセラピストさんだ。
 
 
28歳!身長154cm、スレンダーな体型ながらも、良いおっ◯い!
 
これが本当にナイスなおっ◯い。
 
おっ◯い業界からしてもかなり評価の高いものなのではと思われる。
 
  
そんな 玉木ゆみさんに案内され店内へ。
店内はマンションの1室を1人の客の為に丸ごと使った贅沢仕様!
  
六本木のオシャレなマンションの1室。
部屋は広い、そして綺麗。
さすが六本木…何か一味違う。
  
    
今までりんたろうが遊んだ中で過去最高に広くてオシャレで清潔感のある店内。
やっぱり六本木…違うなあ。
  
  
店内のレベルの高さに浮かれていたりんたろう。
セラピストさんに施術前の問診票の記入を促される。
  
   
冷たい水をいただきながら、問診票に記入。
相変わらずサトリブログがない。
これから有名になればいい。
ですよね?
  
  
特に施術して欲しい箇所をチェックにあったので、ここで遠慮したら損だと言うことは散々学習済み。
ここは正直に鼠径部に全力を込めてくださいと頼む。
そして、問診票に記入せずに玉木さんの目を見て口頭で直接頼んでみた。
   
すると、セラピストさん
『それなら鼠径部に時間をかけて集中しますね♡』と。
このひと…美人な上に優しい。
さすが六本木。
  
   
美人さんからの優しさでテンションMAXなりんたろう。
すかさず、「 リンパ系とかのオプションは あるの?あるならつけて欲しいのだが…」
  
オプションを入れてセラピストさんからの好感度を上げつつ、自分も気持ち良くなるって寸法。
  
それを目論むも…セラピストさんからの返答は『この店、オプションはないんですよ♡ なくても鼠径部はしっかりやりますよ♡♡』との事。
 
その断り方、、カワイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ
すき
さすが六本木。
  
 
セラピストさんから『シャワーを浴び終えたら、紙パンツを履いてリビングに戻ってくださいね♡』と言われ、紙パンツを確認したら極小Tバックと、みんな大好き横スカ「ブラジリアンパンツ」の2種。
  
勿論ブラジリアン一択だが、セラピストさん「どちらがオススメ」なのか確認したところ、『開放感のあるブラジリアンを選ばれるお客様が多いです♡』との回答が。
 
玉木さん言い方がなんだかとてもエ◯い…
すき
さすが六本木。
  
   
そして セラピストさんはリビングへ戻り、1人でバスルームへ移るりんたろう。
   
メンズエステを気持ちよく利用するのに、水周りの清潔さは重要。
それが分かっていても、中々 実践出来ていない店が多い中、姫スパ六本木は完璧。
さすが六本木。
  
  
シャワーを浴び終えリビングに戻ると、笑顔で出迎えてくれるセラピストさん。
笑顔も美人だ玉木さん。
すき!
   
  
施術室も広い! 設備はよくある鏡が2枚!
   
施術は背面足からスタート
   
なんとセラピストさん、マッサージがメチャクチャ上手い。
  
  
思わず声が出てしまうくらいだ。
このセラピストさん、メンズエステのレベルを遥かに超えたマッサージスキルを持っている。
りんたろう、こんなの初めてだ。
さすが….
   
この感想の時点で足裏とスネまでしか施術されていなかった。
しかし、この時点で既に別格。
本物のエステ施術の高みに到達している。
  
  
実はりんたろう、エステには五月蝿い男。
かつて、インドネシアのバリ島に4泊5日で旅行に行った際にはジャパニーズマネーにものを言わせて毎日エステ漬けの日々を送っていた人間だ。
 
   
そのエステを知るりんたろうが断言する。
この玉木ゆみさんは本物。
  
   
念のため、(確信はしていたけど確認は大切な行為だから一応) 玉木さんに経歴を確認したところ、やはりエステの学校を出ている本物のエステティシャンとのこと。
  
   
では改めて施術の流れに戻るとしよう。
    
   
背面ふくらはぎの次は太ももに移るのだが、この太ももからなんと!鼠径部まで玉木さんの手が滑る。
  
   
太ももから玉木さんの手が流れて鼠径部というか、玉◯までしっかり触れてくれる。
もういきなりクライマックス。
玉木さんが、りんたろうの玉◯を…まさか…名前を玉木にしたのもタマ◯◯が由来なのか? 
    
その後背面カエル足で玉木さんと密着体勢で鼠径部を刺激されまくる。
 
捏ねくり回る。
 
まるで洗濯機の中に入ったようなそんな気分だ。
 
洗濯機の中に入ったことはないが。
  
  
そして正面足の施術、鼠径部集中施術と移る。
既に散々、鼠径部を攻められている。
これ以上何があるのだろう。
…と考えていた刹那、
さすが!
玉木さん!
りんたろうの予想を遥かに超えてきた。
  
  
前立腺のツボ押しマッサージ…いただきました!!
  
何のことだと言う読者さんのために解説しよう。
 
超美人でエロい玉木さんにガッツリ◯◯を揉まれちゃうマッサージなのです!
 
◯◯を揉む流れで玉木さんの美しい手がりんたろうの◯◯まで流れてくる。
ぐあぁぁぁぁ
これは…
これはなんだ。
  
  
説明するのを忘れていたが、今回りんたろうが選んだ紙パンツは横スカでお馴染みのブラジリアン。
   
そのブラジリアンを履いていたのだが……
玉木さんの超絶キワキワ(正直、ガッ◯リ!)マッサージによりりんたろうの◯◯◯はパンツから飛び出しっぱなしだったのです! 最初から全開だったのは玉木さんのエステ技術だけでなし。
りんたろうの◯◯◯も全開!フルオープン。
  
  
興奮度はマックスフルチャージ!
他店のリンパとなんか比べ物にならない技術。
ぶっちゃけ、これ経験したら他のメンズエステはプラスチックのバットでやる野球。
メジャーリーグとプラスチックのバットでやる野球の違いほどある。
 
   
あまりにもキワレベルが高すぎる施術だった。
玉木さんに姫スパのガイドラインを聞いてみる。
姫スパでは男性店員がセラピストに直接、実技講習を行っているとの事。それ故のキワキワレベルの高さがあった!
   
姫スパではチ◯◯を握りさえしなければ、後の施術内容はセラピスト任せとの事。
   
ルールを守るのは大事だからな。
    
鼠径部が終わった後は添い寝しながらマッサージ。
  
仰向けに寝ているりんたろうの左側から密着してくる玉木さん。
りんたろうの左肩に頭をつける玉木さん……。
    
…確かに添い寝なんだけど…なんか変だ。
軽~いスキンシップとして玉木さんの身体に触れてみようとしたけど、おっぱいにもお尻にも手が届かない。
  
玉木さんに聞いたところ、この添い寝方法も実技講習で習った、お客さんに触られない密着方法。
  
   
密着添い寝しながら、玉木さんの事を色々聞いた。
メンズエステ歴は1年で平日は昼職で事務職をしながら空いた時間で出勤しているとの事。こんなエロいOLがいる職場、うらやましい…😭✨
    
   
添い寝をして施術は終了。
本当に優秀なメンズ店はオプションなんかなく楽しませてくれるのだ。
  
   
今回担当していただいた玉木ゆみさん。
りんたろうのメンズエステ歴で過去最高の大当たり!
 
技術と容姿は さることながら、優しい性格とエロい雰囲気を合わせ持つ最高のメンズエステセラピスト。
  
   
玉木ゆみさんの施術を思い出すだけで股間が熱くなる。
   
  
<評価>(五段階)
マッサージのうまさ:測定不能ギガMAX
密着度:★★★★☆
キワッキワ度:測定不能ギガMAX
CP:★★★★★
セラピストの容姿:★★★★★
癒し度:★★★★★
店内設備:★★★★★
再訪:むしろ通う。
備考:本文にも書いたが最強のセラピストさん。
メンズエステで施術を受けること数百回のりんたろうが遭遇した最高最強のセラピストさん。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

okyakudayo

Author:okyakudayo
リフレ業界の吟遊詩人サトリのブログです。
Twitter(@okyakudayo)にて面白いことを呟いていますがよく滑ります。
どちらかと言えば手数勝負のタイプです。
時々はまともなことも呟きますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。