記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEWりんたろう放浪記 ~癒し処 帝 明神あきほ~

店舗:癒やし処 帝 五反田
Web:http://mikado.red
電話番号:03-6303-3800
セラピスト:明神あきほ
コース: 大名コース90分 ネット指名総額15000円
 
 
またしてもクライアントからの呼び出しだ。
場所は五反田。
  
ここでの仕事は終わった後の疲労感がハンパない。
それなので帰りに若姫が集まるメンズエステ「癒し処 帝」へ行くのが定番になっている。
よって今回の潜入先も「帝」だ。
 
 
五反田駅から徒歩3分、初めての方は遠慮せずに店に電話して道順を聞くと良い。
いつも通り優しい男性店員が電話口で丁寧に目印となる建物を教えてくれる。
 
 
店に到着すると出迎えてくれたのは明神あきほさん22歳、身長154cmのスレンダー体型で 乃木坂46西野七瀬と重盛さと美を足して2で割ったような顔。
本日のセラピストさんだ。
 
 
まず最初に冷たい水を飲みながら問診票に記入。
問診票には重点的に施術してほしい箇所を丸で囲む人体図。
この人体図頭にチョンマゲがついていてさりげなく和風テイストをアピール。
 
 
もちろん、ここは鼠径部ピンポイントで記入。
むしろ今回はあえてそこしか丸で囲まなかった。
 
 
前回も聞いたが、今回も一応オプションは何があるかを聞いてみる。
 
明神さん『オプションはホットジェルと上着が薄くなる衣替えと鼠径部を集中して施術するリンパがありまぁす♡』
ありまぁすってどこぞの細胞か。
 
言い方は良い。
まてまて鼠径部集中リンパ…だと?
明神さんに鼠径部集中リンパオプションの金額を聞いたら2千円。
すかさず財布から2千円を取り出し、明神さんに払う。
 
正確にはオプション料金を確認する前から既に財布を取り出していた。
 
りんたろうがメンズエステに求めるものは癒しではない。
キワキワ施術だ。
りんたろう改めりんぱろうにしても良いくらいだ。
 
 
それが追加2千円で強化されるというのだからかなり安い。
迷うこたぁない。
何も迷うこたぁない。
何せ「集中」である。
 
 
密室で女の子に現金を渡すのってなんか興奮。
悪い事をしているみたいで…超興奮。
 
これが悪の魅力というヤツだ。
 
 
無事にオプション交渉も完了。
その後は案内されるシャワールーム。 
ここはユニットバスの質素な作りだが清潔感は問題なし。
 
 
 
この明神さん、僕がシャワールームに入る前に事前にシャワーのお湯を出して適温にしてくれていた。
 
 
こうゆう優しさって地味に嬉しい。
特にクライアントの無茶ぶりに応え、やさぐれていたりんたろうの心に癒しの風が吹く。
 
 
人の優しさに触れて気持ちよくシャワルームを出る前に紙パンツを装着だ。
  
 
癒し処、帝の紙パンツは極小Tバック一種。
ミニミニのキワキワにぴったりな紙パンツ。
シャワールームを出たりんたろうを迎えてくれた明神さんの笑顔を見たらどうでもよくなった。
  
 
聞いたところによると、この明神さん元美容師さんとの事で接客には慣れていて、将来は介護施設対応の美容師になりたいと言っている。
  
 
なるほど、これは介護精神があるという事は奉仕精神も強いはず。
明神さんの人当たりの良さの理由が垣間見える。
 
 
そんな明神さんなので、こちらから あまり話しかけなくても気まずい状況にはならず、常に穏やかな空気に包まれた環境で施術を受ける事が出来ます😆💟
 
 
明神さん、22歳と言っていたけど……とても幼くみえる!?  
どう見ても10代だ。
さすが帝。
メンズエステ店でこの若さ。
こいつはぁ貴重だ。
 
 
施術は背面足からのスタートです
明神さん! マッサージ上手い。
りんたろうほどのメンズエステサイコパスになると、マッサージ技術の優劣は最初の背面足ふくらはぎ施術の時点で大体分かる。
 
 
この明神さんの施術は指と掌だけではなく、腕まで使っての本格マッサージ。
 
 
正直今まで足の施術なんてメンズエステの飾りで、キワキワのためのプレリュードにしかすぎないと思っていたりんたろう。
この度考えを改めさせていただくことにする。
 
明神さんの足マッサージ!
いい。
コレすごくいい。
本当に気持ちいい。
健全だけど気持ちいい。
 
と言っても健全な気持ちよさなので何事もなく背面足は終了。
 
続いては背面カエル足。
明神さんが密着してくれながらのカエル足。
 
明神さんの体、適度に張りがあって温かい。
この張りが若さの特権か。
 
 
そんな明神さんにフェザータッチで全身を責められて、テンションが上がりまくったところで次は正面足の施術になると思った時だった。 
 
明神さんからの指示は四つん這い。
ここへ来てのヨツンバイン。
恥ずかしいけどまた悪くないヨツンバイン。
こんなのダンバインでもできない。
 
  
明神さんの指示の下、四つん這いになるりんたろう。
こんな姿、他の人に見られたら生きていけない。
  
 
正直に言おう。
先ほどまでは、わりと健全で あまり面白味もなかった明神さんの施術だったが…
ここで豹変。
ここのセラピストは皆何処かで豹変するトリガーがある。
 
 
   
  
明神さんの指と手のひらとオイルに完全に包まれる、りんたろうの鼠径部。
いや、玉◯だけでなくチ◯◯にも当たってないか!?
これ!
  
明神さんに確認したところ、これが、これがあの集中リンパオプションらしい。
  
チ◯◯を握られている訳では無いのだが、指に挟まれるような瞬間がある。
例えて言うならフォークボールの握りのような。
そんな彼女は田中のマー君ばりのスプリッター。
 
  
明神さんの施術でヨツンヴァインもとい、四つん這いになれるのは集中リンパオプションだけ。
これは受けなきゃ彼女に入る意味がない。
そして、それが野口英世2人ほどで楽しめるのだ。
 
体感時間にして10分のヨートゥンへイム…ではなく四つん這いが終わったら、正面の施術。
  
ここまで来たら読者の皆も足のマッサージはどうでも良いだろう。
 正面カエル足を経て、お待ちかねの正面鼠径部。
 
読者さんの皆さんも期待しているのではないか?
ここでも明神さんの指と手のひらにガッツリ包まれ、揉まれるりんたろうの玉◯(*n´ω`n*)💓
そして、スプリッターは健在。
りんたろうの硬球を指で挟んでくる。
もはや軟球ではない。
硬球にならざるを得ないヾ(*´∀`*)ノ
集中リンパ、選んで正解。
今日のりんたろう、冴えてる。
 
この子、間違いない。
エースだ!!
 
この若さと この容姿で ここまでの鼠径部施術をするのだ。 
これをエースと呼ばず何と呼べば良いのか。
七色の変化球を操るスプリッター、紛れもなくエース!
 
正面鼠径部が終わったあとは上半身施術をして終了。
  
 
‎120分以上のコースだと添い寝が付くらしいので それは再訪時の楽しみにとっておくことにしよう٩(๑>∀<๑)۶
  
施術終後は再びシャワーを浴び、冷たい水をいただき完全終了( ˇωˇ)ゞ
 
「癒し処 帝」は、メンズエステ店の中でもセラピストの年齢層が本当に若い。
そのため技術も未熟なのだろうと決めつけていた節はあるし、それを目当てにいく楽しさがあるのだが、明神さんのようなとんでもないエースが紛れ込んでいる事もあり、ますます再訪の楽しみがある。
帝、侮り難し。
 
 
<評価>(五段階)
マッサージのうまさ:★★★★★
密着度:★★★★☆
キワッキワ度:★★★★★
CP:★★★★★
セラピストの容姿:★★★★☆
癒し度:★★★☆
店内設備:★★★☆
再訪:★★★★☆
備考:若いセラピストさんが多数在籍している店舗。
たまにとんでも無いエースが紛れている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

okyakudayo

Author:okyakudayo
リフレ業界の吟遊詩人サトリのブログです。
Twitter(@okyakudayo)にて面白いことを呟いていますがよく滑ります。
どちらかと言えば手数勝負のタイプです。
時々はまともなことも呟きますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。