記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフ女口説き飯GW特別企画~サトリ旅弘前編~

さてさて、バスで向かった先は弘前市。
弘前の観光と言えばベタですが弘前城。
ただね、驚くことなかれ。
この弘前城、日本屈指の桜の名所。
咲き乱れる桜、散った花びらが堀に溜まり絨毯になると言うとても風光明媚な場所なんですよ。
本当はリフレ女子が咲き乱れるのを見たいんだけどね。
かく言うサトリさん、少し侮ってました。
弘前城、侮ってました。
見よ、この豪華絢爛、風光明媚、明鏡止水、花鳥風月。
ちょっと黙ってるからじっくり写真を見てください。





桜もいいけど城+夕焼け+岩木山もいいですねえ。

知ってた?
お城は大きく分けて2種類しかないの。
それを判別する楽しさってのがあるんだ。
因みに仏像は4種類。
この弘前城は、層塔型と言います。
上から下まで同じものがそれ。
積み上げた感じだね。
もう1つは望楼型。
これは下と上が違う。
先細ってたりするのが主にそう。
って興味ナッシングですよね。
でも綺麗でしょ?
すごいでしょ?
実はすごいのはこれだけではないのよ。
夜になるとまた別の顔が浮かび上がる。
それではご覧いただこう。
おわかりいただけただろうか。




そして、トドメはこれ。

最強に綺麗だった。
いや、寒いし正直帰りたかったけど実際そんな気持ち吹っ飛んだよね。
とにかくすごい。
弘前城すごすぎる。
人生まだ大して生きてないけど桜に関してはぶっちぎりでナンバーワンの名所だと思ったよ。
とはいえ次の目的地を決めないと。
そして、ご当地グルメを食べないと。
ぶっちゃけボチボチ帰らないとだしね。
…ということでサイコロの旅。
1.東⇒青森市八戸市方面
2.西⇒大きな移動がないので2が出たら東京
3.南⇒秋田山形あたり
4.北⇒北海道
5.飛⇒大阪
6.飛⇒九州
これ、アンケートとってたらきっと北海道、大阪、九州人気なんだろうな。

はい、ってことで1番青森市八戸市方面。
次の移動があることを考えたら青森市かなあ。
青森駅からならものすごく行きたかったサトリ憧れの観光スポットもあるしなー。
青森駅に決定!
なのですが、弘前駅に着いた頃には青森行きの電車がもう終わってるというね。
終電早いね。
なので、お泊りですー。
お泊り代8000円
そうそう、旅の費用だったね。
残金は37150円
漫画喫茶:300円+980円=1280円
じゃじゃ麺:550円+50円=600円
わんこそば:3240円
バス:3000円
弘前城天守閣入場料:310円
ホテル:8000円
=16410円
37150円-16410円=20740円
あら、やや心許なくなりましたねー。
さて、最終日どうなりますやら。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

okyakudayo

Author:okyakudayo
リフレ業界の吟遊詩人サトリのブログです。
Twitter(@okyakudayo)にて面白いことを呟いていますがよく滑ります。
どちらかと言えば手数勝負のタイプです。
時々はまともなことも呟きますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。