記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某店総選挙の出来事

たまにはリフレブログらしいことを書こうかなと思ってみたり。みなかったり。
このままだと普通にイロモノのリフレブログみたいじゃないですかー。
癒しのリフレさんとか、リフレのすすめさんみたいにニューストピックとかアングラ感がある記事を書いてみたいじゃないですかー。
孤独のリフレだったりサイコロの旅をしてみたりしている場合じゃない訳ですよ。
ただでさえ筆をさぼりがちなサトリさんですからようやくついてくれた読者さんも離れてしまう訳ですよ。
ということでしっかりリフレブログちっくな記事を書いてみようかなーって思う訳ですよ。
いやね、AKBの総選挙が始まったじゃないですか。
それで、某店舗で行われた総選挙の話を思い出した訳ですよ。
そこに出てくるのは2人のリフレ女子とリフレ客。
確かオプションを頼むと選挙券を出すことができる。1000円一口だったかな?
あるリフレ女子、仮にAとしましょう。
Aの太客であるリフレ客Bは推しているAに助けて欲しいと言われ400口(40人の諭吉くん相当)というバズーカ砲を放った訳ですよ。
勿論Aは総選挙上位にランクインした訳ですね。
いやね、これを否定するつもりはないんです。
Aは喜んだし、Bは幸せな気分になったと思いますから。
どんなオプションだったのか知りませんけどね
その話を聞いたリフレ女子、この子をCとしよう。
リフレ女子Cは、太客であるDを頼った。
自他共に認める太客であるDは「任せておけ」と言い、10口(諭吉1人相当)入れた。
その結果、総選挙でCは狙った順位を勝ち取ることはできずに終わった。
まあ、ここまでは良いのさ。
多分ね、Dはその時にできることをした訳だから。
そういうのって気持ちだと思うのさ。
400口できる客もいれば10口の客もいる。
まあ、一般的に考えてみれば400口もなんてできる人はなかなかいませんからね。
でも、その400口した人は大変だと思います。
もし、次に総選挙が行われた時同じくらいの口数を期待されるから。
まあ、社長だったり石油王だったりすれば楽勝なのかも知れないけどね。
今回の問題はリフレ女子Cなんですよ。
そういう話を他のお客さんにしてネタにする、70口くらい入れてくれたら私も少し負担してみたいに思っていたらまさかの10口だったと。
昔書いた記事で感謝の気持ちを忘れてしまうみたいなことを書いたことがあるけれどまさにその状態なんだよね。
自分の為に来てくれてその時にできる限りの口数を応援する。
それは、10口でも400口でも等価だと思うの。
あ、まだそのリフレ女子たちは現役で頑張っているようです。
あなたの推しは大丈夫ですか??
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

okyakudayo

Author:okyakudayo
リフレ業界の吟遊詩人サトリのブログです。
Twitter(@okyakudayo)にて面白いことを呟いていますがよく滑ります。
どちらかと言えば手数勝負のタイプです。
時々はまともなことも呟きますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。