記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独のリフレ 番外編 ~店舗型リフレは絶滅するのか??~

孤独のリフレ番外編
今回の女の子:なし
今回のお店:なし

最近、行ってないしイッてない。
リフレに行けずに溜まるストレス。
しかしながら不思議とお金は貯まらない。
結局リフレに行こうと行かなかろうと出て行くお金は変わらない。


ある日会社に行ったら上司課長がスマホを買っていた。
どうやら「ポケモンGO」がしたかったようだ。
そして始まった老眼なのかスマホの画面を話して不器用そうに見ている。
そんな時目が合ってしまった。

上司「おい、フクロウ。このオナホ触ってたらなんかアップデートとか言うのが出ているんだがどう言うことだ?」
フクロウ「うん、そうだねー。オナホはアップデートしないよ。オナホはテ◯ガ。課長が持ってるのはスマホね。そう言うの外で言わない方がいいよ。間違っても家でそんなこと言ったら娘とか口利いてくれなくなるからね。」
…かなり面倒臭い。
そんなこんなで上司課長に付き合いつつ様々なポケモンの出没スポットへ行く。

まあ、たまには上司孝行も良いだろう。
そんな中店舗型リフレが絶滅するのではと実しやかに囁かれている。
実際どうなんだろう?
同じくポケモンに夢中なサトリさんに聞いてみよう。
最近、ポケモンとラーメンばかりで有益な情報がないからミュートしたとか、真面目な紹介文ばかりで面白くなくなったとか、挙句の果てには1日店長を期に音沙汰なしになり何かしでかしたとか言われたい放題のサトリさんだ。
あの人は何だかんだで法律には詳しい。
サトリさんを上野公園に誘ってみたら快く付き合ってくれた。
フクロウ「サトリさん、店舗型リフレってなくなるの?一斉摘発はあるの?皆派遣型になるの?」
サトリ「何ともいえないよね。可能性としてはある。でも数が多すぎて正直制御しきれないんじゃないかな?メンズエステのようにね。メンズエステも大半は風俗営業の届けを出していないはず。分類としては大差がないよね。あ、ミニリュウ!」
フクロウ「なら大丈夫ってこと?」
サトリ「そんなこと無いとは言い切れないのが実際かな。でも生き残る術はあるんじゃないかな。あっまたコイキングだ。」
フクロウ「それってどーいうこと?」
サトリ「ナッシー出たよ。ナッシー!行くよ!」
フクロウ「生き残る術を聞きたいんだけど?」
サトリ「ナッシー捕まえたらね!あー逃げられた!!今ある店舗型リフレの行く末だけど大きく分けて3つかな。1つ目は摘発に遭い閉鎖。それを皮切りに次々と閉鎖して絶滅。2つ目は営業許可エリアを定められてその範囲でやる。これは可能性あるね。残りはJKビジネスの規制であり、JKではないメンズエステは大丈夫となったら…?」
フクロウ「なるほど。それはいつくらい?」
サトリ「詳しいことはわからないし何とも言えないけど早ければ9月。普通に考えたら年内かな。11月とかもあるよね。シャワーズ、シャワーズ出たよ!」
今後、リフレは派遣にシフトするのは自明の理。
派遣型なら風俗営業の届け出を出せる。
そしていわゆる裏オプの類もその風俗営業の範囲下で行われる。
所謂デリ◯ルと同じ括りになる。
お店もリスクが減る。
実際に某有名店も派遣にシフトし始めているし、その受け皿を着々と準備している。
xデーはいつなのか?
それはわからない。
けれど店舗型リフレというひとつの文化を消してしまうのは非常に惜しい。
そんな日が来ないことを祈る。
上司課長の相手をしている場合ではない。
スマホとオナホの区別がつかない人と遊んでいるうちに貴重な店舗型が絶滅してしまうかも知れない。
そうならないようにまた通い始めなくては。
プルプル
プルプル
プルプル
フクロウ「はい」
上司「カビゴン見つけたぞ。カビゴン!ズリの実をたくさん使ったわ。1000個はつかったんじゃないかな。これが本当のせんず…」
ガチャ…プーップーッ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

okyakudayo

Author:okyakudayo
リフレ業界の吟遊詩人サトリのブログです。
Twitter(@okyakudayo)にて面白いことを呟いていますがよく滑ります。
どちらかと言えば手数勝負のタイプです。
時々はまともなことも呟きますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。