記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独のリフレ~メンズエステ編・川崎姫スパ~

今回のお店:姫スパ(川崎)
Web:http://hime-spa.com/
電話番号:03-6712-2339
今回の女の子:白石ひより
コース:90分クイーンコース ネット指名総額17000円
 
人生とは度々試練を与えられる。
そう、「取捨選択」という試練だ。
その選択肢次第で人生のターニングポイントになり得ることがある。
それは今日の夕飯から、進学や就職など様々な局面で大なり小なり選択を迫られるのだ。
 
今日はフクロウさん、新規の営業先から発注を貰った。
その納品立会いのため、先方の会社へと出向いている。
勿論納品立ち会いがおわったら会社に帰る選択肢などない。
 
何故こんな形で順当に仕事が取れたのか、敏腕営業マンのフクロウさんの武勇伝を聞かせよう。
ことを遡ること2週間前、仕事をさぼってパチスロをしていたらなかなか7が揃えられないおじさまがいたので、一生懸命新規の飛び込み営業をしていた時、道を渡れないおじいさんがいてフクロウさんが手助けしてあげたら喜んでくれて話をしてみたらこれがびっくりとっても大きな××産業の社長さんだった。
しかも偶然にも、事業拡大を考えておりフクロウさんの会社で扱っている商品とぴったりマッチするというミラクル。
そして、何故かフクロウさんを気に入ってくれて新規の案件を入れてくれたって寸法だ。
地道な営業活動の賜物だ。パチンコ屋でサボるという選択肢を取ったからなせる業。
営業をしていたら大なり小なりの受注はある。あるが、今回の受注だけでフクロウさんの昨年の売り上げに達しそうな勢いだから笑いが止まらない。
××商事さんからの売上だけで昨年のフクロウさんの売上に匹敵してしまう。
しかもまだ1月である。
これは、××産業さんが継続して注文してくれれば達成200%?いや、300%だってあるかも知れない。ボーナスも期待大だし、あの禿課長を追い抜いて一気に部長昇進!・・・なんてことだってある。
 
さてさて、仕事の話はここまで!
せっかく川崎まで来たんだ。遊んで帰らないと損損。
社畜たちはいそいそと今日も働いてるなあ。
 
 
そんな社畜を尻目に何をして遊ぼうかな。
パチンコ・・はいいか。
川崎といえば堀之内・・・ベタすぎる。
メンズエステ・・・うん、悪くない。
川崎に来てあまりないメンズエステを攻めるという選択肢。
いいですねえ。
 
その前に川崎にメンズエステはあるのか・・・。
んーとスマホで検索していたら「姫スパ」なるメンズエステを発見!
 
前回のディープエッセンシャル以降メンズエステのフクロウさんにおける評価はうなぎのぼりだ。
 
ただ、メンズエステの面倒なところ・・・そう、場所がいまいちわからない。
風俗店やリフレ店とは違いお店の場所の記載がないケースが多い。
でも、そういう秘密の場所に行く特別感がが逆に高揚するのだ。
 
川崎駅から電話をして予約もOK。
そして、予約時間までテキトーに昼寝シャレオツな喫茶店でお店の情報収集を仕事をする。
仕事をしたら、そしていざ「姫スパ」へGO!
 
姫スパはホームページに場所の解説がしっかりしてあるが念のため記載しておこう。
①川崎駅を降りたら東口へ進む
②階段を降りて地上に出るとそのまままっすぐ進む。
③横断歩道を渡ると「仲見世通り」という通りがあるが、そこには入らず右へ曲がる。
④最初の信号まで来たら信号を渡らず左に曲がり進むと「37番街」という通りに出ればもうすぐ。
⑤磯丸水産、パチンコ屋さん、ゲームセンター、セブンイレブンなどを超えると喜多方ラーメンのお店がある。そこでお店に電話をすれば万事解決だ。
 
マンションの一室に通されると入り口で女の子が出迎えてくれる。
「白石ひより」ちゃんだ。
小柄でスレンダーなかわいい系女子だ。
 
 
 
案内された後は、椅子に座って簡単なアンケートを記入する。
アンケートは来店契機や回数といったよくある質問のほか、攻めてほしい個所・・・重点的に施術してほしい個所を記入するところがある。
勿論リンパや鼠径部、乳首などキワキワなところ・・・いや、ちょっと待て。
そんなあからさまな記入をしたら恥ずかしすぎやしないだろうか。
こんなのフクロウさん帰った後お店の中でネタキャラにされるんじゃなかろうか。
 
おしゃれ紳士と噂のフクロウさん、ここはさりげなく、ギンギラギンにさり気なくお尻付近や股間付近を大きく全体で丸で囲めば問題なく過ごせるのではなかろうか。
なんならセラピストさんは空気を読んでくれるのではなかろうか。
余分に胸回りもさり気なく全体的に囲もう。
 
これで万事OK。
 
セラピストさんはかわいいし、アンケートの記入を終えたらあとは着替えをして、希望の個所を重点的に攻めてもらうだけ。あわよくば・・・いやいやそれはそれは。
 
 
シャワー室へ案内され、自分でシャワーを浴びあとはTバックの紙パンツを装着。
面積が小さくフクロウさんのマイフクロウが余裕ではみ出るレベル。




・・・ごめんなさい。




見栄を少しばかり張りました。。
 
え?そんなことはいいからレポートをしろと??
はい。
 
ここまでレポートをひっぱったんだよ?
そりゃ読者さんからしてみたら期待もするよね?
ワンちゃんあるんじゃないかって期待しているよね?
 
では、結果から言わせてください。
 
 
なーんてね。
 
そんな簡単に言うと思った??
 
ああ、ごめんなさい・・やめて・・・物を投げないでください。
 
では改めて・・・結論を言うと丸で全体を囲ったアンケートを出した結果、丸で全体を覆った箇所をちゃんとマッサージしてもらえた・・・。
 
・・・失敗だ
・・・失敗だ
・・・失敗だ
 
いや、セラピストさんはかわいいし、程よいマッサージで技術的には何の問題もないのよ。
むしろありかー?なしかー?ならありなのよ。
むしろ、リベンジしたいところなのよ。
紙パンツがふっ飛ぶくらいの良さだったのよ。
フクロウさんの選択がミスってしまったのさ。
もしも、あの時欲望の赴くままにアンケートに記入していたら・・・。
あんなところやこんなところを攻めてもらいたかったのに。
全体を丸で覆ってしまったため全体をしっかりマッサージしてくれた。
 
うん、言ってしまえば注文通りなのよ。
だから良い子のみんなは正直に書いた方がいいよ。
 
そう、人生には度々重要な選択を迫られるシーンがあるのだ。
 
ただ、そんな中最後の5分間のキワキワのマッサージに関してはもう生まれてきてありがとうって思ったよね。
カエル足のマッサージなんて太ももでしっかりホールドしてくれてパンツの紐がグワングワンいうくらいに。
そして、着衣はあるもののぴったりとくっついて施術をしてくれる。
 
ひより「お時間きちゃいましたね」
フクロウ「えええええ、延長でお願いします!」
ひより「ごめんなさい。次にご予約入ってしまっているんですよ・・・」
 
世の中、準備が9割といったものだ。
コースはしっかりと90分か120分あたりで考えておいたほうが良い。
とはいえお店に看板のない秘密基地的なお店、中に入れば高級感のある室内、美人のセラピストにちょいエロありきなマッサージ。
リフレは若くてかわいい子と遊ぶ楽しさがあるが、メンズエステの空間はリフレでは絶対に味わうことができないサービスだ。
ということでフクロウさんの中でメンズエステの評価はウナギ上りですよ。
 
いい気分で店を出る。
喜多方ラーメン屋さんでいっぱいやるか・・・。
フクロウ「ビールと餃子とラーメンください」
席に着き、運ばれてきたビールで喉を潤す。
至福・・・。
そして、メンズエステ道を極めるべくいろいろ調べることにした。
スマホを取り出しネット検索・・・着信が鬼のように来ている。
 
会社からも、先ほど商談をして契約まとめた会社からも・・・。
 
とりあえず会社に電話しよう。
 
フクロウ「もしもし、着信があったんで折り返したんですが何何?何があったの?追加発注?まいったよね。」
課長「馬鹿野郎、フクロウ、こんな時間までなにやってるんだ!先方がカンカンだぞ。
お前××産業のライバル会社である○○商事に納品するはずだった商品間違えて持って行ったろ?
それで先方の社長さんがお怒りになられている。とりあえず、商品を取りに帰るか××産業に謝りに行って来い!」
 
人生とは選択の連続だ・・・。
 
<評価>(五段階)
マッサージのうまさ:★★★★
密着度:★★★★
悶々度:★★★★★
CP:★★★★
セラピストの容姿:★★★★☆
癒し度:★★★★
店内設備:★★★★★
リピート:せざるを得ない
備考:アンケートは正直に書いた方がいいよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

okyakudayo

Author:okyakudayo
リフレ業界の吟遊詩人サトリのブログです。
Twitter(@okyakudayo)にて面白いことを呟いていますがよく滑ります。
どちらかと言えば手数勝負のタイプです。
時々はまともなことも呟きますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。